第3回ソバマロメニューコンテスト

第3回となる「SOBAMAROメニューコンテスト」では和風、中華風、エスニック風の3つのレシピがエントリー!
どのメニューを、誰に食べさせたいかを投票してください。

投票頂いた方の中から抽選で、合計103名様に素敵な品をプレゼント致します。

 

 

 


今回は、外国人向け日本語教室「YOROKOBI kitchen」の大内奈穂子さんに3種類のメニューを作ってもらいました。

試食会には外国人の方も来られて、食文化の話題を中心に日本語、英語、インドネシア語など複数の国の言葉が飛び交う国際的で和気藹々としたとても楽しい一日となりました。


~ YOROKOBI kitchen とは ~



外国人向け日本料理教室
YOROKOBI kitchen


代表 大内奈穂子 Nahoko Ouchi
調理師、フードコーディネーター


大学卒業後、飲食の道へ進み調理師免許取得

在職中フードコーディネーター養成スクールへ通い、レシピ開発・フードスタイリングについて学ぶ

2016年末 外国人向け料理教室YOROKOBI kitdhenをスタート



www.yorokobi-kitchen.tokyo

幼い頃からレシピ本を見ながら料理をしたり、お菓子を作るのが大好きでした。
また、海外文化への関心が大きく、英語を学びながら外国文化を知りたいとホームステイの受け入れや、アメリカでの国際交流プログラムへの参加、ワーキングホリデーでのオーストラリアでの生活などを経験しました。

海外の方と接する度に異文化交流の楽しさと重要性を感じたことが、食を通じて文化体験をして頂く外国人向け日本料理教室YOROKOBI kitchenをスタートさせる動機となりました。

日本独特の料理器具を使う、食材や調味料ひとつひとつの香りを楽しむ、またそれを見て新しい発見をする、煮る・焼く・揚げる・炒るなど調理過程で耳にする音を楽しむ、そして日本人が普段食べている味を楽しむ、と五感を使ってクラスを楽しんで頂き、美味しく楽しく日本食文化に触れて頂けるよう工夫しています。

料理教室の運営と併せてベジタリアンやビーガン、ハラール等、食材制限がある方にも対応できる和食のレシピ開発を行っております。

「食」=「文化」と認識し、外国人の方にとって日本文化に触れ日本という国を好きになってもらえるきっかけとなる教室運営を目指しています。

 

茂野製麺第3回メニューコンテスト YOROKOBIkitchenとのコラボ企画
手ぬぐいをかぶるのも初体験
茂野製麺第3回メニューコンテスト YOROKOBIkitchenとのコラボ企画
お揃いの割烹着が素敵です
茂野製麺第3回メニューコンテスト YOROKOBIkitchenとのコラボ企画
皆さん日本の乾麺に興味津々
茂野製麺第3回メニューコンテスト YOROKOBIkitchenとのコラボ企画
具材の盛りつけ方の説明を受けてます
茂野製麺第3回メニューコンテスト YOROKOBIkitchenとのコラボ企画
笑顔で見守る茂野社長
茂野製麺第3回メニューコンテスト YOROKOBIkitchenとのコラボ企画
自分で盛りつけた料理をスマホで撮影
茂野製麺第3回メニューコンテスト YOROKOBIkitchenとのコラボ企画
メニューコンテストの3品を作りました
茂野製麺第3回メニューコンテスト YOROKOBIkitchenとのコラボ企画
そばやうどんの乾麺も紹介しました
茂野製麺第3回メニューコンテスト YOROKOBIkitchenとのコラボ企画
各国の食文化の違いに感心
茂野製麺第3回メニューコンテスト YOROKOBIkitchenとのコラボ企画
茂野製麺の乾麺を持って記念撮影 

 

 

茂野製麺特製「味川柳SOBAMARO手ぬぐい」(非売品)数量限定で登場です。

 

 

 

蒸し暑い日でも、夏バテ気味の日でも、あっさり美味しく食べられる一品です。
窓を開け、蝉の声を聞きながら食べると最高に美味しいですよヽ(*´∀`)ノ

材料<2人前> 作り方
麺つゆで食べる中華麺 180g
  1. 三つ葉は 5cmの長さに切り、しそは細切り、大根は皮を剥きすりおろし、軽く水気を切る。梅肉は細かく刻む。

  2. 鍋に湯を沸かし、沸騰したらしゃぶしゃぶの要領で牛肉に火を通す。冷水でさっと流し、粗熱を取る。

  3. 中華麺をパッケージ通りに茹でる(冷つけつゆ用)。

  4. 茹で上がった麺を皿に盛り、三つ葉、しそ、牛肉、大根おろし、梅肉、かつお節を乗せる。

  5. 蕎麦猪口につけ汁を入れ、炒りゴマを加える。

麺つゆ(市販)+水 つけつゆの割合で300cc
牛肉(スライス) 100g
梅肉 30g
三つ葉 6本
しそ 4枚
大根 100g
かつお節(花削り) お好みの量
炒りごま(白) 小さじ1
   
   
   
   

 

 

花椒の痺れる「麻」(マー)の辛さと香り、砕いたピーナッツの香ばしさがたまりません。
酸味や甘味が複雑に絡まったスープも中華麺の美味しさを引き立てています(≧◡≦)

材料<2人前> 作り方
麺つゆで食べる中華麺 180g
  1. 鍋に鶏もも肉、水、しょうが、ねぎを入れ強火にかけ沸騰したらアクを取り、弱火にして25分茹でる。鶏肉に火が通ったら火を止め、ゆで汁にいれたまま冷ます。ゆで汁は
    取っておく。


  2. 鍋に湯を沸かし、もやしを10秒程茹でる。トマトは細切りに、水菜は5cmの長さに切る。

  3. ボウルにⒶとⒷを入れ良く混ぜ、1の鶏肉を細切りにし加え、よく和える。

  4. 中華麺をパッケージ通りに茹でる(冷つけつゆ用)。

  5. ボウルにⒸを混ぜ、かけつゆを作る。

  6. 皿に麺をもりつけ、その上にもやし、水菜、トマト、鶏肉をのせ、かけつゆを回しかける。ピーナッツをトッピングし、お好みで花椒油やラー油をかける
    ☆Ⓐは市販のゴマダレ30gで代用できます。
鶏もも肉 1/2枚(約120g)
500cc
しょうが(スライス) 1枚
長ネギの青い部分 1本
Ⓐすりごま(白) 大さじ1/2
Ⓐ練りごま(白) 大さじ1/2
Ⓐしょうゆ 大さじ1/4
Ⓐ砂糖 小さじ1/2
Ⓐ酢 小さじ1/4
Ⓐはちみつ 小さじ1/4
Ⓐ鶏肉のゆで汁 大さじ1/2
Ⓑラー油 小さじ1
Ⓑ甜面醤 小さじ1
Ⓑ花椒(パウダー) 小さじ1/8
Ⓑしょうが(すりおろし) 小さじ1/8
Ⓑにんにく(すりおろし) 小さじ1/8
もやし 100g
水菜 20g
トマト 80g
ピーナッツ(粗く刻む) 小さじ4
花椒油 お好みで
ラー油 お好みで
Ⓒ麺つゆ(市販)+水 かけつゆの割合で360cc
Ⓒ酢 大さじ2
Ⓒゴマ油 4滴
   

 


グリーンカレーやナンプラーがこんなに合うのか!と驚く一品。
味の秘密はスープに入れためんつゆにありました。真夏に屋外で食べたい!!

材料<2人前> 作り方
麺つゆで食べる中華麺 180g
  1. 鶏肉となすは一口大に切り、タケノコ、パプリカは細切りに、しめじは石づきを切り落とし小分けにする。

  2. 鍋に油を熱し カレーペーストを加え、香が立つまで弱火で炒める。

  3. ココナッツミルクを加えひと煮立ちさせたら、鶏肉、野菜、かけ汁を加え弱火で煮る。

  4. 材料に火が通ったらしょうゆ、砂糖、ナンプラーを加えよく混ぜる。

  5. 中華麺をパッケージ通りに茹でる(温つけつゆ用)。

  6. 茹で上がった麺を皿に盛り、お好みでスライスしたライムと刻んだパクチーをのせる。
  7. つけつゆを器によそい、スイートバジルの葉をトッピングする。

麺つゆ(市販)+水 かけ汁の割合で 75cc
グリーンカレーペースト 35g
ココナッツミルク 1/2缶(200g)
サラダ油 大さじ1/2
しょうゆ 小さじ1/2
砂糖 小さじ1/2
ナンプラー 小さじ1/4
鶏もも肉 50g
なす 25g
タケノコ(水煮) 25g
パプリカ・赤 15g
パプリカ・黄 15g
しめじ 25g
スイートバジル 飾り用
ライム お好みで
パクチー お好みで
   
   

 

 

■ メールアドレス

メールアドレス:
※メールアドレスを再度ご確認ください

■ どのメニューがお好みですか?

『夏にさっぱり、梅しゃぶつけ麺』-和風- 『花椒(ホアジャオ)香る、麻辣鶏肉麺』-中華風- 『夏の元気、南国エスニック麺』-タイ風-

■ 誰に食べさせたいですか?

おじいちゃん や おばあちゃん おとうさん や おかあさん 夫 や 妻 恋人 や 友人 子供 自分 その他

  • ご入力頂いたメールアドレスは茂野製麺からのお知らせ以外で使用することはございません。個人情報の取り扱いについてはこちらをご覧ください。
  • キャンペーン期間は2019年6月20日(木)~ 7月31日(水)です。

ページトップへ